お役立ちツール

部屋探し用語集

アウトレット
電話用モジュラージャック・電気コンセント・テレビアンテナ接続口の総称。
アスベスト(石綿)
珪酸マグネシウムを主成分にした繊維状の鉱物で、耐火性を持ち建築材料などに使用されてきた。繊維を吸い込むと、石綿肺、ガンなどの病気の原因となるため近年の建築物には、使用されていない。
不動産会社は、アスベスト使用調査の実施及び調査結果の記録保存の有無を借主に対して契約前に説明しなくてはならない。
アパート
建築構造が木造や軽量鉄骨造の建物。ハイツ・コーポなどと呼ばれることも多い。
アプローチ
道路から建物入り口(玄関)までの通路。
一畳・一帖(いちじょう)
江戸間・京間・中京間など畳(たたみ)の種類によって大きさが異なるが、約1.62u(90cm×180cm)。
一間(いっけん)
1.82m。窓や収納の寸法に使用されることがある。ex一間窓、一間半窓
インターネットマンション
インターネット接続環境が整っているマンション。棟内の電話線を利用したVDSL方式と専用線を利用したLAN方式がある。
印鑑登録・印鑑証明書
市区町村役場で、印鑑を登録すると実印として認めてくれる。その証明書。
ウィークリーマンション
週単位で滞在できるマンション。家具家電付きで水道光熱費も無料。
ウォークインクローゼット
人が中に入れるぐらいの大型収納スペース。収納スペース自体を動かすこともできるタイプもある。人が歩いて入れない収納は「クローゼット」。
エントランス
建物の玄関及び風除室周り
追炊機能
お風呂のお湯を再度沸かすことができる。一人暮らし用のワンルームマンションにはあまり設置されていない。
オートロック
エントランスで開錠番号を押すか、専用の鍵を使わないと建物内に入れない。来訪者は、エントランスから室内の入居者を呼び出し中に入れてもらえる。
学生マンションなどのセキュリティー仕様の建物には必ず設置してある設備。
オール電化
コンロや暖房、給湯をすべて電気で賄う仕様。オール電化住宅は、電気料金の割引を受けられる。

ページのトップへ

カードキー
玄関ドア開閉用のプラスチックまたはステンレス製のカード型の鍵。ピッキングに強く、複製もできないためセキュリティー性が高い。
解除・解約
家賃を滞納したり、入居態度が著しくよくないなら貸主からの契約解除を言い渡されることもある。契約期間途中で、退室する場合解約申込の手続きが必要となる。
学生会館
学生のみが住む寮。鉄骨・鉄筋コンクリート造の強固な建物構造が木造下宿との違い。24時間常勤の管理人がいて、門限などの規則があるところが多い。食事付きの学生会館も多数。家具・家電も完備されている。
学生総合保障保険
入居者本人やお父さん(保護者)がケガをして通院・入院したりや死亡した場合、ケガに応じた保険金・見舞金が支払われる。保険事故が起こった場合、卒業まで学費を保障をしてくれるコースもある。保険料は担保される内容にもよるが1年間で1万円前後。
学生マンション
学生だけが住むマンション。オートロックや防犯カメラなどセキュリティー性の高い仕様のマンション。ワンルームタイプで各部屋にお風呂とトイレ、キッチンが備え付けてある。門限もなく自由なプライベート空間を享受できる。
学生寮
学生会館や学校の運営する寮などの総称。常勤の管理人さんがいて、家具付、門限などの規則があるところが多い。食事付きの学生寮も多い。家具・家電も完備されている。
鍵交換費用
入居前に部屋の鍵を取り替える費用。セキュリティー性の高い鍵へ交換するには別途費用がかかる。
貸主
賃貸借契約の賃貸人の地位。不動産会社や大家さんがなるケースが主。
ガラス破り
ガラスを割ってクレセント(内鍵)を外し部屋に侵入する犯罪。二重サッシや二重ロックで防衛。
借主
賃貸借契約の賃借人の地位
ガレージ
屋根付駐車場 ⇔パーキング
管理(会社)
日常清掃や設備の保守点検、入居者対応などの業務を委託されていることまたその会社
管理費・共益費
共用部分の清掃・設備維持・メンテナンス費用。セキュリティーシステムや緊急対応を行っているアパート・マンションは金額が高め。
機械警備
火災報知機が発砲したり、設備異常などの緊急時に警備員がセンターより駆けつける警備システム。
共同住宅
アパート・マンションの総称
共用部分
建物入居者が共同で利用する部分。共用廊下・エレベーター・エントランス・駐輪場など。
居室
居間。主に生活するスペース。
クッションフロア(CF)
クッション性のある床材の総称。主として表面に塩化ビニルを用いたシート状床材を指す。フローリング(木材)調や大理石調の床材もあり、キッチンなどの水廻りや玄関框に使用される。
軽量鉄骨
アパートの構造。
防音性: 木造 < 軽量鉄骨造 < 重量鉄骨造 < 鉄筋コンクリート造 < 鉄骨鉄筋コンクリート造
下宿
大家さんの家や敷地内の別宅の一部を間借りする住まい。食事の提供があるところが多い。下宿料(家賃)は安めに設定されている。
結露
部屋の中の空気に含まれる水蒸気が窓ガラスや壁で冷やされ、水滴ができること。マンションは、冷暖房効率を上げるため気密性が高いので暖房などで室内の空気が暖められる冬季にサッシや玄関ドアなどの外気に接する部分に水滴がつきやすい。
原状回復
通常の使用方法を超えるような部屋の使い方をして破損汚損した箇所は退去時に元に戻さなければならない。カーペットの家具の置き跡や畳の日焼けなどの自然損耗箇所の原状回復費用は特約がない限り貸主の負担となる。
更新事務手続費用
契約更新時の事務手続きにかかる費用。貸主側で不動産会社に支払うべき費用だが特約により借主側が支払うケースが多い。更新料に含まれることもある。
更新料
契約期間満了の際に、継続して住む際に大家さんに支払うお金。新家賃の0.5〜2か月分が必要。
公団住宅
公共機関や公団の運営するアパート・マンションや団地のこと。礼金・仲介手数料・更新料が不要。
コルクタイル
ワインの栓などに使用されるコルク樫の表皮から作られるコルクを加工したタイル。吸音・耐水・デザイン性にすぐれ、シックハウスの原因物質であるホルムアルデヒドの発散も抑える働きもある。
個人情報保護法
2005年4月より施行され、不動産業者の多くは法適用業者となっている。適用業者は、お客様より取得する氏名・住所等の個人情報の利用目的や方法を開示しなければならない。

ページのトップへ

サムターン回し
玄関扉や扉の隙間にドリル等で穴を開け針金などの工具等を差し込み、扉の内側にあるサムターン(ツマミ)を回して解錠し侵入する犯罪手口。サムターンカバーで防衛。
敷金
家賃や修繕費用未払いを担保するために予め貸主に預けておくお金。
敷引き(償却)
部屋を退去した後の原状回復費用の予定。敷金の一部をはじめから退去時の原状回復費用と見なし返還しないこと。
システムキッチン
収納棚や調理台、コンロ、流し台などを一続きのものとしてつくりつけた台所。レンジフードやワイドシンク、シングルレバー混合水栓など機能に優れる。
シックハウス
建材や接着剤に含まれる有害物質が揮発することにより、めまいや頭痛、アレルギーを発症すること。2003年に建築基準法が改正されシックハウス原因物質の使用を禁止されている。
指紋認証キー
指紋を登録した入居者のみが建物や部屋に入ることが出来る。オートロックと併用で利用されることが多い。
シャンプードレッサー
洗面と洗髪のできるハンドシャワー付の洗面化粧台。忙しい朝のお手入れに便利。
重量鉄骨
マンションの建築構造。防音性が高い。
巡回管理
管理人がいくつかのマンションを巡回しながら管理する形態。
消毒費用
入居前に室内を消毒殺菌したりや防虫のための費用。
常駐管理
管理人または大家さんが管理業務を行いながら生活している管理形態。住込管理。
所有権
物を全面的に支配する権利。契約前の重要事項説明において、建物の権利関係項目で「この建物が誰のものか」説明される。
シリンダー(キー)
鍵と差込口。ピッキングは、シリンダー内に針金等を挿入して開錠してしまう犯罪。
シンク
流し台。
新築
建築後1年未満でかつ誰も入居したことがない建物のこと。完成予定の建物を総じて「新築」(予定)と呼ぶ場合もある。
新聞奨学生
新聞配達をしながら、学校に通う。学費の補助や奨学生用の寮も完備されている。
洗濯機パン
室内に洗濯機を置くスペースにあるホース外れや蛇口からの水漏れを防ぐ防水パンのこと。洗濯機購入前には、設置スペースの奥行と幅を確認する必要がある。
専任(媒介)
専任媒介のことで貸主・大家さんからその不動産業者が独占的に仲介依頼(客付・契約窓口)を受けている状態。⇔一般媒介
専用部分
玄関のドアの内側から浴室、トイレ、キッチン、居室などベランダの手前までのスペース。ベランダやバルコニーは避難経路でもあり共用部分としている建物が多い。
損害保険(火災保険)
火災や水漏れで大家さんや他入居者・第三者に与えた損害を補償する。部屋を借りる際は損害保険加入が必須となることが多い。

ページのトップへ

代理
不動産業者が、貸主・大家さんより賃借の代理権を得ていること。入居審査や契約手続きを代って行う。
宅配ボックス
留守時に配達される宅配物を一時的に受取、保管してくれる設備。
地上波デジタル放送
テレビの新しい受信方式。従来のアナログ受信用のテレビは2011年に全面移行を機にそのままでは使えなくなる。テレビ視聴には受信チューナーまたはデジタル放送の受信ができるテレビへ買い換える必要がある。地上波デジタル放送への移行を順次行っている自治体もあり、テレビ購入の際は注意が必要。
築浅
建築されてから日が浅いこと。不動産業者専門用語。新築後3年程度のものをいう。
仲介(会社)
貸主と借主の間に立って契約を成立させること(会社)。「媒介」ともいう。仲介手数料が発生する。
賃貸借
当事者の一方がある物の使用及び収益をさせることを約束し、相手方がこれに対して賃金を支払う約束をすることによって成立する民法上に規定される典型契約(601条)。
定期借家契約
更新がなく期間満了により終了する契約。引き続き住み続けたい場合は、再度礼金・敷金などを支払い再契約をすることになる。
鉄筋コンクリート造
引張りに強い鉄筋と圧縮に強いコンクリートで建築するため強度が高く、耐火性・防音性も高い。マンションの建築構造。
手付金
部屋を予約したり申込みの意思表示として支払うお金。契約が成立すれば契約金に充当され、契約が成立しなければ申込金は返還される。支払後のキャンセルした場合は返還されない。
鉄骨鉄筋コンクリート造
柱や梁などに鉄骨を用い、その周囲に鉄筋コンクリートを被せたもので鉄筋コンクリートよりも強度に優れる。耐火性・防音性能も高い。マンションの建築構造。
テラス
リビングルームからも出入りできる屋外スペース。
天袋(てんぶくろ)
押入れやクローゼット上部から天井までのスペースを利用した戸棚。
天窓(てんまど)
天井や屋根に設けられた窓。採光性があり通風性にすぐれる。
電気温水器
電気料金の安い夜間にお湯を沸かす温水器。オール電化住宅に採用。
登記(簿)
公簿(登記簿)に記載されている建物所有者や権利の記録。契約前の重要事項説明において、建物の権利関係項目で説明される。

ページのトップへ

二重サッシ
2枚のサッシがはめ込まれている窓。サッシとサッシの間に空気層ができるため断熱性に優れ結露を防ぐ。防音性も高い。ガラスを割ってクレセント(内鍵)を外し部屋に侵入する「ガラス破り」犯罪防止にも効果あり。
24時間換気(システム)
2003年の建築基準法が改正されたシックハウスの原因となる物質を室内のに滞留させないための換気対策。サッシや通気口からの自然給換気と換気扇を利用した機械給換気設備がある。
内見
部屋の見学のこと。不動産業者専門用語。
納戸
居室とはみなされない収納スペースのことを表す場合が多い。
日勤管理
管理人が毎日、通勤して業務を行う管理形態。土日祝祭日は休みの場合が多い。
入館料
学生マンションや学生会館契約時に支払う年払い家賃。更新時に同額又は減額された更新入館料を支払う。月々の支払額はその分低い。

ページのトップへ

媒介
仲介と同じ意味の不動産業者の取引態様。貸主と借主との間の契約の仲立ち。
パイプスペース(PS)
水道やガスなどの配管をまとめるスペース。共用廊下にメーターボックス(MB)とともに設置してある。
幅木
壁と床が接する部分に取り付けられる横木のこと。木製幅木とビニール製のソフト幅木がある。壁紙の損傷や汚れを保護し、デザイン性や見栄えをよくする効果も。
バリアフリー
障害を持った人にも生活しやすい設計。例として床の段差をなくしたり、エントランスに手すりやスロープを設けたり、廊下に車椅子が通れる十分な幅を確保することなど。
バルコニー
建物の外壁から張り出し、部屋の延長として利用できるスペース。下階の屋根を利用した広めのバルコニーをルーフバルコニーと呼ぶ。
引っ掛けシーリング
電気店で照明器具を買ってきて、電気屋さんの助けを借りずに自分でカチッとひねって設置できるよう天井側についている器具のこと。
ピッキング
シリンダー(鍵を入れる部分)内に針金等を挿入して開錠し部屋に侵入する犯罪。
ピクチャーレール
壁などに釘を打ち込むことなく服や絵をかけることができるよ取り付けられたフック付レールのこと。
フローリング
床の材料として、板材を使用。清潔感に富む。
ペアガラス
1つのサッシに2枚のガラス取り付けたもの。遮音性・断熱性にすぐれ騒音や外熱から守ってくれる。2枚のガラスの間の空気層・真空層により結露も防ぐ。
ベランダ
住戸の外壁から外側に張り出し、部屋の延長として利用できる屋根のないスペース。バルコニーには屋根がある。
保証会社・保証システム
保証人に代わって保証をしてくれる会社。一定の保証料を支払えば保証人が不要になる。
保証金
家賃や修繕費用の未払いを保証するために予め貸主に預けておくお金。敷金と同じ意味と考えていい。
保証人
借主に家賃や修繕費用などの未払いがあった場合には、保証人が借主に代わって支払わなければならない。

ページのトップへ

前家賃
入居を開始する月の家賃と共益費のこと。契約時に礼金・敷金・仲介手数料などとあわせて支払う。
マンスリーマンション
「月単位」で借りることの出来るマンション。契約期間を限定せずに自分の都合に合わせて利用が出来る。家具家電付で水道光熱費が不要。
マンション
3階以上で構造が鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造の建物のこと。
ミニキッチン
収納棚、流し台、コンロなどがコンパクトにまとまった集合住宅向けのユニットキッチン。
ミングル
友人同士が同じ部屋内の1室ずつを別々に賃貸借契約を結び、居室以外を共同で利用する形。
メーターボックス(MB)
水道や電気、ガスのメーターを収納する場所。共用廊下に設けられている。
メゾネット
内階段を用いて2階にあがれる部屋の間取り。
申込金
部屋を予約したり申込みの意思表示として支払うお金。契約が成立すれば契約金に充当され、契約が成立しなければ申込金は返還される。
木造
柱や梁などの主要構造部分を木材で造る建物。
モデルルーム
新築物件は、部屋探しの時期には建築中のため室内の見学ができないが、見学用に早めに1部屋を完成させるがある。また店舗内にモデルルームを設置している会社もある。

ページのトップへ

ユニットバス(UB)
床、壁、天井などを防水プラスチックで囲われた一体型の浴室。工場で作られ納入される。不動産会社によっては、「バス・トイレ同室」を指すこともある。
3点式ユニットバス…浴室・トイレ・洗面台が同室
2点式ユニットバス…浴室・洗面台が同室、トイレ別室
1点式ユニットバス…浴室・トイレ・洗面台がすべて別
床下収納
キッチンや洗面所などの床下の収納スペース。
浴室乾燥
浴室内の換気扇が乾燥機能を持ち洗濯物を乾かすことが出来る。

ページのトップへ

ランドリーパイプ
浴室内で洗濯物を干すためのパイプ。
ルーフバルコニー
マンションなどで階下の部屋の屋根部分を利用した広いバルコニーのこと。
ルームシェア
インターネットなどの掲示板で一緒に住む人を募り、共同生活をすること。
礼金
部屋を借りるの貸主に支払う謝礼金のこと。解約時に返還されない。
連帯保証人
借主が家賃を払えなくなったりや部屋を損傷したの修理代を払わない時は借主に連帯保証人が借主に代わって支払わなければならない。
ロフト
天井高を利用した部屋の上部スペース。収納や来客者宿泊スペースして利用できる。

ワンルーム
1人部屋用の間取り
キッチン・浴室・トイレ部分居室が扉で仕切られている間取りを1Kという。

ページのトップへ

アルファベット

BS
衛星放送。アナログ・デジタル放送がある。視聴には専用チューナー及びアンテナが必要。
CATV
ケーブルテレビ(CAbleTV) 。ケーブルを通してテレビ信号をうけとることができるため屋上アンテナを利用してテレビ電波を受け取る方式に比べて受信状態がよく、複数チャンネルを視聴できる。
CS
通信衛星を利用したテレビ放送のこと。東経110°の衛星を使ったものが110°CS。スカパー、GAORAなどが有名。
DK
ダイニングルームとキッチンが一体となったもの。(Dining Kitchen)
IP
インターネットプロトコル。インターネット信号(パケット)を利用した電話はIP電話と呼ばれ、電話料金が安い。
K
キッチン(Kitchen)
LDK
リビング(LiVing)とダイニング(Dining)とキッチン(Kitchen)
R
部屋(Room)
RC
鉄筋コンクリート造(Reinforced Concrete)
SRC
鉄骨鉄筋コンクリート造(Steel Reinforce Concrete)

ページのトップへ